職人の町のショップギャラリー

「彫刻っていうのは、ゼロから形をつくっていく。
空想屋みたいな仕事ですよ」

彫刻師であるご自身のことをそう言ったのは
三代目 南部白雲さん。

おじいさまの代から120年余り続く
彫刻工房を訪ねました。

白雲さんは、主にオリジナルの社寺彫刻を制作されています。

冒頭の言葉が出たのは、井波の坪野地域にある会社、
藤井組さんの新しい社屋におさめたばかりの
彫刻作品の話になったとき。

「コンセプトは共生。

藤井組さんがやっている土木工事や建設業は
自然を破壊するっていうイメージがあるけど、
そうじゃないと。

自然とともに生きていくということをあらわすために、
社屋のあちこちに、生きものの彫刻を配しました」

特に印象的なのは、天井から吊り下がる藤の花房。
その花びらには、蝶や蜂など、
12匹の虫たちが止まっています。

今まで見たことのない姿の彫刻に
驚いていると、白雲さんはこう続けます。

「これも井波彫刻ですよ。

井波の木彫刻っていったら欄間とか
日本の昔ながらの建築にマッチしていると言われるけど、
それは、今までそういうものしか作っていないからというだけの理由。

現代建築にもマッチするものを作ればいいんです」

まるでシャンデリアのようなこの作品。
どういう仕組みでこの作品が設置されているのか
尋ねると、ステンレスワイヤーで吊られているとのこと。

ワイヤーが剥き出しだとどうしても味気なくなって
しまうところを、寒竹(かんちく)という細い竹の棒で
カバーして、見えないようにしています。

寒竹は、古くから書院造の飾り窓などでも使われてきた素材。

その寒竹にさらに穴を開け、細い竹ひごを差し込み、
四方八方に開く花びらを接着しています。

「竹って細くても強度があるんですよ。

でも市販の竹ひごでちょうどいい
細さのものを見つけられなくてね。
どうにか加工してできないかなと考えていたら、
若い弟子がちょうどいい細さのをネットで見つけてくれて。

ネットっていうのはありがたいよね」
と笑います。

花びらの数は、なんと1000枚以上。
もちろん、ひとつひとつ手で彫っているため
同じ形のものはひとつとしてありません。

垂れ下がる藤の花房には、
木彫の花びらだけでなく
薄紫色のガラス玉も一緒にぶら下がり、
天井光や外からの光を乱反射させています。

これらの大小異なる形のガラス玉は、
普段は富山大学の薬学部の実験器具を
つくっている方にお願いしたそう。

「今回のガラス職人さんとは
初めて一緒に仕事をしましたが
コラボするのは楽しいですね。

いろんな職種の方とやっていくと
今までにないものができていきます」

この作品以外にも、社長室には
家を守ってくれるとも言われるヤモリ。

会議室にはトンボ、
社員の方の出入口にはカエル、
さらに事務所の金庫の上には招き猫。

そして入口の上部では、親ツバメが、
巣で待つツバメの子にエサをやっています。

「我が家の玄関にも、春になるとツバメが巣をつくります。
現実にある風景をただ写しただけですよ。

彫刻といえば、玄関や床の間に飾るものが主流だったけど、
でも別にそれだけが彫刻ではない。

部屋にちょっと生きものが入ってきたような、
こんな彫刻もあっていい。

デザインも含めてゼロからつくるのが
井波彫刻なんだから、時代の変化、
価値観の変化に合わせたものをつくればいい。

井波は古いようで1番近代的なやり方をしていると思う」

既存のイメージを覆すような作品を生み出す白雲さん。
その制作の源を、冒頭の「空想屋」に続いた話に垣間見ました。

「やっぱり自分でつくって面白いものをつくらないと、
誰にも伝わらないと思う。

本人が『こんなものつくってもな』って思いながら
やってたら、それはお客さんにも伝わってしまう。

単純なことだけど、それが1番大切なこと」

後日、藤井組さんの会社を訪ねました。

白雲さんの作品をおさめた新社屋は
太陽光などでエネルギーをつくり、
さらに消費エネルギーも抑えることで
環境への負荷を軽くした建築だそう。

(写真提供:株式会社 藤井組)

間近で見る藤の花房の迫力にも圧倒されましたが、
各所に散りばめられた作品の中で
特に驚いたのは、会議室のトンボ。

しましま模様はてっきり着色されているかと思いきや、
黒色の黒柿と、黄色の柘。
色の違う木を寄せてつくられていました。

生きものたちが自然の中にそのままいるようで、
今にも動き出しそう。

人間と虫や動物など生きもの。
井波彫刻と現代建築。
地球環境と建設業。

あらゆる組み合わせの「共生」がそこには感じられました。

こんな世界をつくれたら。

空想だけにはしたくない世界が、
ここ井波から広がっていきます。

文:松倉奈弓
写真:大木賢
写真提供:株式会社 藤井組

Privacy Settings
We use cookies to enhance your experience while using our website. If you are using our Services via a browser you can restrict, block or remove cookies through your web browser settings. We also use content and scripts from third parties that may use tracking technologies. You can selectively provide your consent below to allow such third party embeds. For complete information about the cookies we use, data we collect and how we process them, please check our Privacy Policy
Youtube
Consent to display content from Youtube
Vimeo
Consent to display content from Vimeo
Google Maps
Consent to display content from Google
Spotify
Consent to display content from Spotify
Sound Cloud
Consent to display content from Sound